So-net無料ブログ作成
検索選択

たおれた [日常]

7月20日頃からの一か月、非常に忙しかった。
ちょっとこれはまずいでしょ(汗)という状態の働き方。やっと先日終わった。

お~久しぶりの休みだよ。しかも、土日連続で休んでいいんだよ~。
と、うかれて出かけた、その帰りのこと。

地下鉄に乗る。
すると…おかしい。
いつも気にならないはずの人の匂いとか、声とか、周りの雰囲気が妙に気に障る。
なんか頭痛してきたよ、どうしたんだろう。
と思っていたら、猛烈に気持ちが悪くなった。
脂汗が出てきて、息が苦しい。あれ、動悸も。
座り込んだ。

周囲の人に声をかけられた。
空いている席を探してくれて、腰かけることができた。
降りる駅を言うと、「あと何駅だから」と教えてくれた。
座っているうちに少し楽になってきて、何とか帰り着いた。

北京に来て、街に出て、荷物のある人とか、赤ちゃんを抱えた女の人とか、ベビーカーとか、お年寄りとか、変な路地にはまり込んで出られなくなった車とか、それらに対していつも誰かがさっと手を差し伸べ、そして何事もなかったようにすぐに立ち去るのを見て、いいなあ、と思っていた。
今日、私は「誰か」に北京でたすけてもらった。北京にたくさんいる、見知らぬ人にさっと手を差し伸べて、すっといなくなる「誰か」。

どれだけ大都会になっても、これからも、そういうよさを保ち続けた街でありますように。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

アイシス

もう大丈夫なの!?無理は禁物だからお医者さんに見てもらってね!
ところで北京の人々の優しさにちょっと驚きました。思えばこういうことってあまり報道されることないものね。ゆにさんの住む町が、温かい気持ちの人が普通にいる町と知って安心しましたー。
by アイシス (2013-08-25 14:04) 

juni_sachika

>アイシスさま、
今日は一日ゆっくりしました。多分疲れが出たのだと思います。ここ10日ばかりあまり調子がよくなかったので。
北京の人の、こういうさりげない優しさが大好きです。逆の立場に立った時、自分もさっと手を差し伸べられる人でいたいなと本当に思います。
by juni_sachika (2013-08-25 22:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。