So-net無料ブログ作成

海外生活、しばし [活動]

早いもので、北京の任期もあと9か月。
9か月というと結構まとまった時間だけど、初めて外国に出た2003年からの10年を思うと、あっという間の時間、という気がする。

そろそろ、まわりの人たちも次の道を決めたり、準備を始めたりしている。
私も、3年前には次に向けてバタバタしていたのだった。今回、その「次に進むならバタバタする時期」を、「いや、自分は次は(基本的には)海外には出ない」と決め、ぐん、と我慢しているわけだけど、時期が来るたびそわそわするのも事実。

10年、新人という立場から始め、管理職もどき、教材作成、コーディネイト、そして教師研修と、組織や立場こそ変われいろんな経験をさせてもらった。
ここで「海外の日本語教育」というフィールドを離れ、日本へ帰ろうと思うことに、緊張感がないわけではないです。本当に。
せっかく更新してきた「海外」に関する自分の経験値もここで下がったりしないんだろうか、という気持ちもあるし。年齢的にも、日本での仕事探しも厳しいのは間違いないし。

でも、でも。区切る。ここで区切る必要がある。
そしてここでふんばって、自分の中のいろんなものを更新しなければいけない、日本以外だと行いにくい更新をしなければいけないと思う。

そして栄養つけて、もしいつかまた「海外の日本語教育」に戻る日がきたら、離れていた時期があったからこそ今動ける、と思えるような、これからの時間にしたい。

2003年からの11年(!)にも及ぶ、ほぼ途切れない海外勤務の中で、これからの9か月は最後の9か月。
いい仕事といい時間にしたい。
できますように。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。