So-net無料ブログ作成

4年目 [活動]

北京生活2年目に突入。
2005年から07年までの四川を合わせると今までにまる3年、そしてこの秋からは中国滞在は4年目に入ります。

大学でドイツ語を専攻して、修論のテーマはオーストリア・ハンガリー。にもかかわらず、ハンガリーは3年で終了、ドイツはもっと短くて1年。
4年目に入った中国は、私にとってどこよりも長く住んだ外国になります。

それにしてもやっと初級が終わるかどうかという中国語のレベルは残念。(ハンガリー語よりはかなりマシですが)
この1年は新しい生活パターンと仕事に慣れるので精一杯でした。4年目からは、もう少し中国語学習に取り組んでいきたい。
何故なら、やはり中国語ができたほうが仕事面でもいいと思うから。どういう場面でそう思ったかは、また書きます。

そして、こういう何かと難しい時期に北京にいることの意味は、ちゃんと考えていきたいと思っています。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。