So-net無料ブログ作成

誕生日と寄付 [活動]

誕生日は、ごくごく普通の一日でした。

ちょうど引っ越しでいろいろ片づけていることもあり、ほしい物もすぐに思いつかなかったので、以下のサイトからそれぞれ寄付をしました。

●プラン・ジャパンの「プラン一般プロジェクト」 http://www.plan-japan.org/
私はここを通じて、ペルーの女の子とベトナムの学校に関わっています。
プラン・ジャパンでよく知られているのは、子どもたちとの交流のある「スポンサーシップ」ですが、今回の「一般プロジェクト」は回数・金額ともに自由、つまり一回のみでも可です。
募金先は自分で選べますが、私は選びきれなかったので「事務局に任せる」を選びました。

●復興市場 http://fukkoichiba.com/
時々ですが、関わらせてもらっています。
「支援物資を被災地のお店から購入して被災者へ届ける通販サイト、支援物資のオンラインショップ」です。
震災の翌年冬には必要物資としてストーブがたくさん出ていて、「早く必要数に達しますように」と祈るような気持ちでサイトを見ていました。
今は、漁業再開のための道具が目立ちます。

●日本赤十字社 2014年バルカン半島洪水支援金 http://www.jrc.or.jp/
セルビア及びボスニア・ヘルツェゴヴィナが対象です。
ハンガリー赴任中、セルビアもボスニア・ヘルツェゴヴィナも事務所の管轄で、先生方との交流の機会もありました。特にセルビアは、日本語教育が盛んな場所です。
そしてそのセルビアからは、東日本の震災の時には、ヨーロッパで最も多額の義捐金が寄せられたそうです。人口もけして多いわけではなく、平均的な月給が200~400ユーロ(25000円~50000円程度)という国ですよ…。

セルビアとボスニア・ヘルツェゴヴィナに行った時の記録は、こちらにあります。
●セルビア http://juni.blog.so-net.ne.jp/2011-01-17
●ボスニア・ヘルツェゴヴィナ http://juni.blog.so-net.ne.jp/2009-10-31
この頃はかなりいろいろなところに行ったり、日記をつけたりしていますね。私の大好きなバルカンの記録です。


寄付といっても微々たるものですし、ここに書くのも恥ずかしいほどですが、少しでもお役に立てばと思っています。


誕生日 [日常]

6月24日、誕生日です。

これからの1年が、いい1年でありますように。

北京での残りの2か月と、日本に帰ってからの新しい日々も、充実したものとなりますように。



雨のち虹 [中国]

滅多に雨の降らない北京ですが、夏は時には雨が降ります。
日本が土砂降りだったという今日、北京も大雨。
その後、空がこんな姿になっていました。

machi1.JPG

きれいです。

そして、ふと見ると虹が。
向こう側の建物はCCTV。中国中央電視台です。
北京で虹を見られるなんて、思ってもみませんでした。

machi2.JPG

空がきれいな時の北京は、北国らしくてさわやかで、いいところです。

これからも、ずっとこんな天気だったらいいなあ。



端午の節句 [中国]

本日、6月3日は旧暦の端午節。
中国では、数年前からお休みです。

仕事で慌ただしかったので、今回は季節感を感じることもあまりないまま気がつくとお休み突入。
慌てて、近所のパン屋で粽を買ってきました。

chimaki.JPG

日本で粽は甘いお団子ですが、中国ではもち米を葉っぱでくるんで蒸した(ゆでた?)食べ物。
お肉入り、ナツメ入りなど種類もいろいろ、私は今回は牛肉入りと鶏肉入りを買ってきました。
スーパーでも、パン屋でも、スタバでも、とにかく至るところで粽を売っています。
贈答用の豪華粽セットもたくさんです。

「塩漬け卵入り」を食べそこなったので残念。
日本でも手に入るかな?




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。